どんな時に利用するの?!賢く使おうトランクルーム

トランクルームって??

トランクルームは二種類の業者が運営しています。倉庫業者が営むトランクルームと不動産賃貸業などの非倉庫業者が営むレンタル収納スペースです。幅広い意味でトランクルームと言われていますが、運営形態は全く違うのです。トランクルームは会社単位での利用がほとんどで、物品を倉庫業者に預け保管をお願いするサービスで、非倉庫業者のレンタル収納スペースは賃貸住宅を借りるような形式で保管場所を借りる、つまり不動産賃貸借契約に基づいたサービスなのです。個人で利用するのはほとんどの場合非倉庫業者のレンタル収納スペースになります。


どんな時に利用するの??

みなさんはどんな時にトランクルームを利用したいと思いますか?利用している人の多くは家に荷物を置くスペースがない場合、かさばる本や雑貨、衣類、趣味のものや日常的に使わないアウトドア、レジャー用品の保管に、長期で海外出張や引っ越しする時の荷物や家具、電化製品などの保管場所として利用されています。収納スペースの広さも色々あるのでこれから利用してみたいと思っている人は、どんな荷物を置くかで広さを決めたほうが良いでしょう。


探そう!あなたに合ったトランクルーム

トランクルームは賃貸住宅と同じように広くて都心の物件ほど値段は高く、逆に郊外だと広くても手頃な値段で借りることができます。家に近いほど便利ではありますが、日常的に使わないものを収納して必要な時に取りに行ける距離、車などの運搬手段がある人は郊外で借りるほうが安価で利用できます。また借りる期間も一時利用できるところから年契約のところもあるので、置く荷物の内容、広さ立地、値段などを充分に考慮してあなたに合ったトランクルームを探してみましょう。



住んでいる家に収納スペースがない時はトランクルームを借りるのが便利です。全く使用しないものなど詰め込んでおけるので、住んでいる家が片づきます。